【最新プチベジ情報】2017.05.28: プチベジコラム「親子で楽しむ、ウキウキ野菜栽培」をアップしました!

*** サイト内検索 ***

プチベジ

インターネットでご注文

大変な時こそ、安らぎと栄養を!

 

家庭菜園キットは、個人的に楽しめる優れものだと感じます。
専門知識も必要無く、手軽に野菜や観葉植物が楽しめる事は素晴らしいですね。
しかも、野菜なら安全で栄養化が高い物が摂取出来ます。
ここで、そのポイントをもしもの時…「災害支援キット」として利用出来ないでしょうか?
近年の、災害は大きな規模で多数の被災者を出しています…。
1年以上前の地震・台風・噴火・水害は解決していない地域も多いです。
仮設住宅に、何年も住まわれている方達は大変な苦労をされていますね…。
そこで、初期段階でも災害の問題は水・食料等のライフラインです。
国の食料支援も、スピード感が増して安心出来る要素が増えました。
更に、各起業の寄付や支援物資は心強い味方になっています。
震災直後でも、大手コンビニエンスストアからの「おにぎり・パン・ミネラルウォーター等」はあり難く嬉しい物になっています。

 

しかし、長引く避難所生活で待ち受けているのは「栄養バランスとストレス」です。
偏った食事に、不便な生活は先が見えないと増すばかりです。
そこで、「家庭菜園キット」を「災害支援キット」に移行していきます。
「ふざけているの!?」
「普通の食事が食べたい!」
そのような意見もあるかもしれません…。
しかし、食べる喜びは偏った栄養では補えません…。
勿論、野菜意外の栄養素は必要です。
他の企業にも協力は必要ですが、1つの支えになると感じます。
これには、国が行う「備蓄」の考え方に参入する提案になります。
大掛かりな道具な必要なく、長期保存も可能だと言えます。
そこで、備蓄期間が終了する場合は市民に提供しても良いと思います。
始めて見た人は、驚くと思います。
「こんな事をしていたんだ?」
「疲れた時こそ…楽しみがあれば生きがいになるね!」
日の目を見ないかも知れませんが…縁の下の力持ち的な発想でもアリだと思います。
(勿論、起業としてのアピールは大事だと言えます!)
表からと、裏からの提案が幸せで健康な生活が出来ると嬉しいと思いませんか?

 

なるほど!非常時への備えは大切ですね。
使えるものは何でも利用しなくてはならない場合なら、当店の栽培セットも微力ながらお役にたてるかもしれません。
電力を必要としない小さな栽培セットなら、水さえあればどこでも栽培可能です。
※ご注意
収穫量は多くないので過度な期待はしないでください。
種子にも保管期限があります。1年以上経過した種子は発芽率が下がりますのでご注意ください。

インターネットでご注文
TOP