【最新プチベジ情報】2017.05.28: プチベジコラム「親子で楽しむ、ウキウキ野菜栽培」をアップしました!

*** サイト内検索 ***

プチベジ

インターネットでご注文

○○だけじゃない。子供の心の成長を感じる…。

 

皆さん子供の頃を思い出してみてください。
楽しかったこと大変だったこと頑張ったことそれらを何時誰とやったのか、その思い出すべてが今の自分につなっがているんですよね。
親子が一緒にいる時間は一生という時間の中でほんの一握りの時間でしかないけれど子供の心の中に深く刻まれる貴重な時間でもあるので親として一体何をしてやれるのか考えてみると当たり前の生活の中でいかに楽しみや喜びを見いだせていけるかを一緒に体験してあげることなのではと考えました。
楽しいこと嬉しいことはできるだけたくさんあって欲しいし、辛いこと悲しいことは頑張って達成できた喜びや自信へと代えて行ってあげたいと思います。
学校の授業で野菜の栽培をするのですが、休み時間などは水やりなどのお世話よりも遊びを優先させてしまうようで上手に育たない、実がならない、枯れてしまったなどの経験が多いのようですね。
結果、学校で言われたからやったけど上手くいかないダメだったというマイナスイメージしか残っていないということになってしまいますが、それがまたとないチャンスだと思います。野菜嫌いな家庭なら尚のことチャレンジしてみる価値があると思います。

私も野菜に詳しくなかったし、子供の何気ない質問に驚かされたり戸惑ったり初めは振り回されましたが知らないことを一緒に調べたり感動したりしていくことが楽しくなってくるのです。
今日は芽が出始めた、葉が付いた、明日はどんなふうになるだろう何時頃食べられるのかなど家族の会話が増えて楽しみも増えていきました。
何よりも子供が進んでお世話をすることで植物の生育姿を実感できると達成感が得られ自信につながるようです。
そして自分の役割ができて自分が何かの役に立っているということが何よりうれしく、誇らしく感じられるようです。
初めのうちこそ一緒にやってくれるのか心配しましたが、今では次に何をやろうかこれをやりたいあれはどうだとこどもの興味の幅が広がって心が成長している証拠かなと喜んでいます。
この経験が心の糧となって将来を豊かに彩って行ってくれたらいいなと願っています。

 

【プチベジからひとこと】
生命(植物)が育ち実る喜びや、枯れたりもするというシビアな一面などをありのままに感じて、
是非自分らしい感性を成長させてくれると良いですね。

お子様や初心者様にお勧めの水耕栽培器キットはこちら

 

インターネットでご注文
TOP