【最新プチベジ情報】2017.05.28: プチベジコラム「親子で楽しむ、ウキウキ野菜栽培」をアップしました!

*** サイト内検索 ***

プチベジ

インターネットでご注文

ミニトマトに癒されてます

 

私はミニトマトやトマトが大好きですが、夏場は特にスーパーでの価格が高いので買い控えることが多く少し寂しい思いをしていました。
ネットでプチベジの「プチ栽培キット」というものがあり、室内でもトマトが育てられるということで早速飛びつきました。
家庭菜園のようにたくさんの実は期待できませんが、私たちの家族は3人なのでそれで十分だと思い「トマト&バジル、ホームガーデン」と「cocochi菜園SNOWWHITE(ミニトマト)」、「植物育成用LEDツインライト」を購入しました。
トマト&バジルは土に最初から養分が入っているということで、種を播いて朝夕に少量の水をじょうろでかけるだけですくすくと育ってくれました。
温度の変化には弱いということで昼間は窓際に、夜は上にビニールをかぶせてあげたりしました。
「cocochi菜園」のほうは水耕栽培ということで土はまったくなく、養液を入れ足すだけでいいのですごく楽です。
また太陽光ではなく「植物育成用LEDツインライト」のLEDライトで照らして育てたので、移動させたりという手間がいりませんでした。
夜は冷え込むので心配でしたが、LEDライトの電気代は安いのでライトはつけたままにしました。そんなに明るくないので間接照明替わりになって、お部屋の雰囲気も逆によくなりました。

できたミニトマトは半分にカットして塩とオリーブオイルだけで頂きましたが、それだけで十分旨味がありました。
ピザのトッピングとして使ったり、白身魚のマリネの付け合わせに利用したりしています。
トマトは手羽先や玉ねぎ、人参、ピーマンなどと一緒にフライパンに入れて固形コンソメ、塩こしょうをして煮込むという我が家の定番料理にしました。
出来上がりはとろけるチーズとバジルのみじん切りを加えました。我が家でできたトマトなので特別に美味しく感じました。
このキットを使ってよかったなと思うことは、毎日トマトが育つ姿を見ることで癒されることです。
種だけだったものが白っぽい緑の芽を出して、葉っぱを2枚付けてからはすくすくと育っていく姿は感動ものでした。

 

【プチベジからひとこと】
愛でてよし、食べてよしの万能野菜。
トマト栽培キットはこちら
※数に限りがございます。ご購入はお早めに!

水耕栽培キット セット cocochi菜園 SNOW WHITE (ミニトマト) はこちら

 

インターネットでご注文
TOP